プラセンタ

プラセンタブログ1

プラセンタはグロスファクターに分類される成分です。薄くなった頭皮にへグロスファクターの成長因子入れると、細胞分裂を促進され、毛髪の再生や育毛が促されます。

髪の毛全体の9割が成長期の毛髪が占めているので、この成長期の髪が多いほど、そして成長している期間が長いほど、髪の毛がフサフサな状態が保たれ、丈夫な髪が育ちます

グロスファクターの分裂が多いほど成長期を長く保つことができます。 また、グロスファクターは、本来、体内で生成される成分なので副作用がありません。

薄毛に悩む人には夢のような成分なのです。

プラセンタに含まれている成長因子

EGF(上皮細胞増殖因子)
FGF(繊維芽細胞増殖因子)
NGF(神経細胞増殖因子)
IGF(インシュリン様成長因子)
HGF(肝細胞増殖因子)
TGF(形質転換成長因子)

自然の中で唯一この成長因子をこんなにも含有しているのはプラセンタだけだと言われています。

プラセンタは理想的に製造されたものを摂取しないと意味がありません。

プラセンタには大きく分けて『原末プラセンタ』と『原液プラセンタ』が存在します。

原液プラセンタは、高濃度とうたっていても、実際の濃度は数%程度。 価格は安いが効果は得られません。

原末プラセンタは加工後も高濃度を保つため実感しやすいですが、かなり高価です

電話案内

24h予約

レメディのご案内

育毛鍼について詳しくはこちら

育毛鍼

この記事に関する関連記事