石けんで髪を洗うのは正解?

石けんで髪を洗うのは正解ブログ1

石けんは大きく分けて2種類あります。

・白っぽい浴用石けんのような脂肪酸ナトリウムタイプ
・透明な液体や固体の脂肪酸カリウムタイプ

シャンプーに用いるのは脂肪酸カリウムの方で、昔は理美容室でもこのカリ石けんシャンプーを水に溶いて使っていましたが、アルカリ性のためと金属石けん(石けんカス)ができるため、仕上がりの感触はギスギスしてよくないものでした。

石けんシャンプーというのは天然ヤシ油、牛脂、水酸化カリウムなそが配合されているもので、泡の感触はしっとり重い感じがします。

石けんとシャンプー剤の両方を試してみて、自分の目的、頭皮や髪の状態にあっていたらどちらを使ってもよいですし、単に洗浄を目的とするのであれば、石けんで洗い、酢なそでリンスをしてもよいでしょう。

ただし、育毛を目的とするにであれば、頭皮や髪を引き抜いたり、髪を傷めてしまうことがあるので、手の中で泡立ててから髪につけるようにしてください

電話案内

24h予約

レメディのご案内

育毛鍼について詳しくはこちら

育毛鍼

この記事に関する関連記事