美容鍼灸の効果

美容鍼灸の効果ブログ1

美容鍼灸の目的

美容鍼灸の効果として

・美肌効果(くすみ改善、保湿効果、キメの細かい肌作りなど)
・リフトアップ効果
・小顔効果
・シワ・シミ・クマの改善効果
・むくみの改善効果             など

また、全身の新陳代謝を高め、その人が本来持っている自然で健康的な美しさを、取り戻すことが期待できます。

美容鍼灸の特徴

 

小顔や美顔など顔面部に対する美容のニーズが多く、美容を目的とした美容鍼灸でも、顔面部の施術が中心になることが一般的です。

実際の施術では、鍼灸の理論に基づいて、局所的な施術として顔にある経絡や経穴に対して刺激を与え、顔面部の気血の運行を促します。また同時に顔面部を走る経絡を刺激することにより、その経絡と繋がる臓腑組織の機能調整や体幹、四肢への作用も期待できます。

もっとも特徴的と言えるのは、美容の悩みに対して根本的な原因解決法を目指すことができるところにあります

鍼灸治療ではカラダ全体を診て施術を行います。気・血・津液、五臓六腑などの状態を把握し、お客様のカラダの不調を整えます。

そしてその不調が原因となって起こっている肌の悩みに対し、鍼灸の技術による健康面からのアプローチによって根本的な解決へ導くことができます。

つまり、この健康面と美容面の双方への効果が美容鍼灸において大きく期待できる部分です。

美容鍼灸はカラダの様々な問題を根本(カラダの内部)から解決していくことが、大きな特徴です

美容鍼灸の効果ブログ2

美容鍼灸の理論

顔面部への刺激は、筋肉を引き締め、タルミを解消し、小顔効果やリフトアップに繋がります。

また、鍼を刺すことによる顔面部温度上昇やフレアー現象は、局所反応である軸索反射が関与し、顔面部の血流改善によって、シワ・シミ・クマなどが軽減します。

皮膚の再生が促されることで、肌に潤いを与え、ハリをだし、美肌効果(くすみ改善・保湿効果・キメの細かい肌作り)や、美白効果にもつながります。

また、全身治療における鍼灸の刺激は、全身の血流改善、自律神経系や内分泌系を調節すると考えられています。

そのため、自律神経失調症やホルモンバランスの乱れが関与しているニキビやシミ・シワなどの肌トラブルの改善にもつながると考えられています。

美容鍼灸の副次効果

美容鍼灸を受けた方の感想として、シワ・シミの改善、クマ・くすみの改善、リフトアップ効果、むくみの改善、美白効果、毛穴の引き締め効果などがあります。

また、美容の効果以外にも、冷え症が改善した、太りにくくなった、生理不順が改善したなどのお声を頂きます。

これは鍼灸の理論から考えると、決して不思議な事ではありません。たとえお客様が美容の目的で来院されたとしても、全身的な施術を行うことで、カラダの不調を整えることにつながります。

そのため、お客様が意識していなかった美容に対する悩みに以外の不調についても、副次効果的に改善することがあるのです

電話案内

24h予約

レメディのご案内